アーカイブ

WordPress

WordPressのビジュアルエディタ「TinyMCE」を最低限使えるようになろう!

WordPressの、便利そうでいまいちよく分からなくて使いこなせないビジュアルエディタ。 今回は、WordPressのビジュわアルエディタを最低限使いこなせるように使い方を紹介していきます。せっかく…

はにわまん
環境

Eclipseにサブバージョン(SVN)を導入する方法とWordPressプラグインをEclipseで管理する方法

WordPressのプラグインを1つ公開しているのですが、管理するためにはサブバージョン(SVN)を理解しなくてはいけません。 GUIでSVNを管理する方法として、Eclipseを拡張することで利用す…

はにわまん
Web API

Yahoo! APIの使い方!PHPのコードサンプルを付き

Yahoo! APIの使い方を紹介します。 楽天APIと使い方が似ていて簡単に使えるようになると思いますよ。 Yahoo!が提供してくれているAPIってたくさんあるんですけど、今回はショッピングについ…

はにわまん
Web API

楽天商品検索APIの使い方-最安値の商品を見つけよう(PHP)-

楽天商品検索APIの使い方を紹介していきます! 楽天サービスはたくさんサービスがあってたくさんのAPIが存在するのですが、本エントリーではおそらくみなさんが一番利用するであろう商品検索APIの使い方に…

はにわまん
Web API

「Amazon API」の使い方⑥-パラメーターの種類とか編-

前回で、リクエストURLの結果を表示させることができるようになりました。 (⇒「Amazon API」の使い方⑤-リクエスト結果(XML)の表示編-) Amazon APIの使い方としては、ほぼほぼ終…

はにわまん
Web API

「Amazon API」の使い方⑤-リクエスト結果(XML)の表示編-

前回で、 リクエストURLを作成して結果を受け取ることができるようになりました。 (→ リクエストURLの作成(PHP)と結果(XML)の確認) 今回は、取得した結果(XML)から値を取得してHTML…

はにわまん
Web API

「Amazon API」の使い方!③-リクエストURL作成の概要編-

前回までで、 アソシエイトタグ アクセスキー シークレットキー を取得することができました。 第1回:アソシエイトタグの取得 第2回:アクセスキーとシークレットキーの取得 この3つの値があれば、Ama…

はにわまん
Web API

「Amazon API」の使い方!②-アクセスキーとシークレットキーの取得編-

アソシエイトIDが取得できたら、 次は、アクセスキーとシークレットキーを取得します。 (前回の記事⇒「Amazon API」の使い方を紹介①-アソシエイトID(タグ)登録編-) アクセスキーとシークレ…

はにわまん
Web API

「Amazon API」の使い方を紹介します!最安値やランキング取得できるよ①-アソシエイトID(タグ)登録編-

これから何回かに分けて、「Amazon API」の使い方を紹介していきます! まずはアソシエイトID(タグ)の登録からです。 基本的に、「Product Advertising API (Versio…

はにわまん
WordPress

WordPressで記事をランダムに表示させる方法!カテゴリ毎でも可

WordPessで記事をランダムに表示させる方法を紹介します。 プラグイン不要ですが、テンプレートを修正する必要はあります。 WordPressで記事をランダムに表示させる方法 カスタマイズして記事一…

はにわまん
1 26 27 28