WordPressに予約機能(システム)を!予約系プラグイン9個まとめ

WordPressでの予約系プラグインを検討していたのですが、たくさんありすぎて選定が結構大変でした…(他のプラグインのように「これだ!」って決定版的に決まっているものはない印象です)

9個の予約系プラグインを確認してみて、自分の感想とジャンル別に分けたので、予約系プラグインを探す際に参考にしていだけれますと幸いです!

レストランやサロンなど時間単位で管理したい場合

まずは、日をまたがずに1日をコマ分けして予約できるタイプの予約プラウグインです。サロンやレストランなどのサイトに向いているのかと思います。

Booking Package

Booking Package – 予約システム

UIはちょっとリッチに感じました。ホテルの予約タイプと、イベント等の時間単位の予約タイプの2パターンがあり、どちらも比較的使い勝手がよかったです。

ただ、時間の方は連続した時間の指定のみなのと、人数の指定はできません。ホテルの方は1回の予約での人数の指定はできました。

ホテルの予約タイプ

チェックイン、チェックアウト、滞在する人数など、必要な情報を選択できるようになっています。カレンダーを見ながら入力できるのもいいなって思いました。

時間単位の予約タイプ

カレンダーから日にちを選択。次に時間帯を選択。その後、お客様情報の入力フォームという流れになります。

カレンダーから日にちを選択して、、、

時間帯を選択するといった流れです。

Five Star Restaurant Reservations

Five Star Restaurant Reservations

名前の通りレストランや飲食店の予約に特化したような印象のプラグインです。時間単位でプルダウンから予約できるようになっています。

見栄えは、「席を予約する」と「お問い合わせ詳細」が1ページにセットになっていて、ページを遷移せずに予約が可能です。

予約日はカレンダーから選び、時間はドロップダウンリストから選択します。

時間帯は柔軟に変更できます(繋がっていなくてもOK)。

その下の「お問い合わせ詳細」から、お客様の情報を入力してもらって「予約リクエスト」にてメールを送信してもらうような流れです。

MTS Simple Booking


MTS Simple Booking

「MTS Simple Booking」は、時間を細かく分割でき、かつ人数の上限等も柔軟に設定できるかゆいところに手が届くタイプの予約プラグインです。日本語対応されているプラグインで予約プラグインの中でも割と長いあいだ運営されていて、よく使われている印象のプラグインなのかなと思いました。

軒並み海外製なので、どうしても「日本人が作成したプラグインじゃなきゃ嫌だ!」という方はこのプラグインを検討してみるといいかもしれません。

動きとしてはカレンダーから日時を設定して、時間で選ぶ感じになります。店員数をオーバーしている場合は「×」などで教えてくれるが意外と他のプラグインにはなくていいなって思いました。

UIのカスタマイズをすれば、食べログやホットペッパーに寄せることができそうな印象です。

予約の流れ

カレンダーから日にちを選び、遷移したページで時間を選ぶUIとなっています。
(ちょっと遷移が多いのだけ気になります…)

まずはカレンダーから「○」の日にちを選択して、、、

続いて「○」の時間帯を選択します。

最後にお客様情報を入力してもらう流れです。

GPL対応

WordPress公式に掲載されているプラグインではないですが、ライセンスとしてはGPLで公開しているようです。

弊社システムの利用は「GNU 一般公衆利用許諾契約書(GPLライセンス)」に基づいて許可されます。

アプリケーション利用規約

ホテル等の宿泊向けの予約プラグイン

日をまたいで予約ができる、ホテルや旅館などの宿泊施設向けの予約プラグインです。チェックインや金額表記など、ホテル系のプラグインの方が高機能に設計されている印象でした。

Pinpoint Booking System

Pinpoint Booking System – #1 WordPress Booking Plugin

誰もが紹介しているので、たぶん一番有名な宿泊系の予約プラグインだと思います。ジャンルとしては、日ごとに予約する宿泊系サービス向けです。

設定の項目数やUIがとても凝っていて(それがあっさりしたプラグインの設定になれているわたしにとっては、)使いづらかったりします。

サブメニューを見てもらうと分かりますが、機能としてはめちゃくちゃ豊富にあります。

宿泊系の予約プラグインで探している方は、第一候補に挙がるであろうプラグインだと思います(学習コストはちょっと高そう…)

どういったことができるかは以下のサイトが参考になるかと思います。
【WordPress無料プラグイン】カスタマイズ自由自在!!カレンダー付き予約システムPinpoint Booking Systemの紹介 – 東京のホームページ制作 / WEB制作会社 BRISK

予約フォームの見栄え

カレンダーから選択できるようになっており、その下でユーザー情報等が入力できるような見栄えとなっています。

Booking Package

Booking Package – 予約システム

既に紹介しているのですが、このプラグインは時間単位の予約と、日程で指定する宿泊タイプの両方の機能を兼ね備えているプラグインです。

Booking Calendar

Booking Calendar

日単位で予約ができるプラグインです。空き家などの1室を貸すようなケースに使いやすいのかなと思いました。空いている日と空いていない日が色分けで分かりやすいです。時間単位などの細かい指定はなさそうでしたが、日をまたいだ予約は簡単にできる印象です。

以下のように、黄色が埋まっている部分、黒い部分がドラッグして予約しようとしている部分といった感じで操作できます。

人の指名もできる予約プラグイン

特定に人の勤怠時間を管理しつつ、指名して予約できるタイプのプラグインもあります。サロンであったりオンラインレッスンのような指名するタイプのサイトで使えるのかと思います。

Salon Booking

Salon Booking

名前のとおりサロン向けのプラグインです。日本人の方が作成されていて、UI含めて使いがってのいい予約プラグインとなります。

Online Lesson Booking

Online Lesson Booking

こちらはオンラインレッスン向けのプラグインで、こちらも講師を指定して予約することができる予約プラグインになります。

ユーザー登録から講師を登録するのと、管理画面にショートコードを埋め込むことによって設定画面が出来上がるという管理画面での操作がちょっと不思議なプラグインです。

その他

WP Simple Booking Calendar

WP Simple Booking Calendar

予約可能日をカレンダーで色分けで表示できるプラグインです。実際に予約するためのフォーム機能はありません。稼働日を見てもらって、お客さんから電話やお問い合わせフォームから連絡してもらう感じですかね。

表示としては以下のような感じでサイドメニューなどにちょっとした感じで表示させておく分にはいいかもしれませんが、あくまでも稼働日を表示させることしかできません。

おわり

WordPressの予約系のプラグインをまとめてみました。サクッと予約機能を入れたい場合はこういったプラグインを活用すると無料で入れられます。

ただ、使い慣れるまでが大変なので、もしお客さんに提供などする場合はしっかりとマニュアルを作成する必要があるかと思います

個人的に触ってみた感じだと、「MTS Simple Booking」「Five Star Restaurant Reservations」「Booking Package」あたりが好きでした。
(時間単位での予約を探していたというのもありますが…)

このページが役に立ったら
いいね!お願いします

運営の励みになります...。

関連の記事